アニメの栞

アニメ・漫画のおすすめ回や人気キャラの登場回を紹介するブログ。動画配信サービスのお役立ち情報もお伝えしています。
アニメの栞 TOP  >  弱虫ペダル >  【弱虫ペダル 3期】第9話「新生総北、始動!」感想

【弱虫ペダル 3期】第9話「新生総北、始動!」感想


『弱虫ペダル NEW GENERATION』RIDE.09「新生総北、始動!」について、感想を書きます。

ポイントは、2つ

1年生・鏑木一差(かぶらぎ いっさ)と段竹竜包(だんちく りゅうほう)の初登場と、2年生・杉元照文(すぎもと てるふみ)の挑戦です。


【弱虫ペダル 3期】第9話「新生総北、始動!」感想
© 2017 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会




人気ブログランキングに参加中です。
あなたの応援が、更新のはげみです☆
 ↓↓↓




もくじ



1. あらすじ
2. 鏑木一差と段竹竜包が初登場
(1) 鏑木が坂道を新入生と勘違い?
(2) 入部するや否や、爆弾発言!
3. 杉元照文が賭けに出た
(1) 杉元と今泉の意外な関係とは?
(2) 最初の試練
おわりに


第8話「ゴールライン」あらすじ感想は、こちら。
『【弱虫ペダル 3期】第8話 感想:黒田雪成と荒北靖友の出会いとは?』




1. あらすじ



4月――。
坂道たちは、2年生に進級する。

総北高校自転車競技部にも、新入生が入ってきた!
毎年恒例の1年生レースで、頭角を現すのは誰なのか?

そんな中、2年生の杉元照文が思いがけない行動に出る――。




2. 鏑木一差と段竹竜包が初登場!



今回から、坂道たちは新学年がスタート。

総北高校自転車競技部にも、新入生たちが続々と入部してきました。中でもひと際目だっていたのが、鏑木一差段竹竜包の2人組です。

この2人、一体どんなキャラクターなのでしょうか?




(1) 鏑木が坂道を新入生と勘違い?



鏑木くんが、いきなりやらかしてくれました(笑)。


昨年のインターハイ総合優勝者。
小野田坂道センパイに対し、同級生扱い。

ああいう勘違いって、後から相手の立場を知ったとき、すごく居心地悪いですよね…。


恥ずかしながら、わたしも似たような経験があるので、鏑木くんの気まずさが想像できます。

自分としては、相手が周囲に溶け込みやすいよう気をつかったつもりが、余計なお世話で。実際には、こっちが墓穴を掘っていた――という…。

どんまい、鏑木くん。


坂道くんは坂道くんで、オタクらしくコミュ障を発揮して、後輩たちから恐れられているし(笑)。


1年生レースの出発直前。

坂道くんがを握ってをかけた1年生の中に、鏑木くんもいたことに、少しホッとしました。

鏑木くんも、あれでホッとしたのではないでしょうか?

入学式から3週間も経ってしまったけれど、坂道センパイが自ら「鏑木くんの初対面の振る舞い、気にしてないよ」という態度を示してくれた訳ですから。




(2) 入部するや否や、爆弾発言!



【弱虫ペダル 3期】第9話:鏑木一差と段竹竜包
© 2017 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会




鏑木くんと段竹くんの異色さは、2人の入部エピソードにも現れていました。

入学式当日
に、さっそくの入部宣言
さらには、1年生レースについて、いきなりのお願い――。


「もし段竹と2人で、ワン・ツー・フィニッシュ決めたら、俺達2人がインハイメンバー確約ってことで、いいスか?」


キャプテン・手嶋さんの答えは――。


「いいぜ、約束しよう。
ワン・ツー決めたら、メンバーだ」



…とりあえず、鏑木くんも段竹くんも、よほど自信があるのでしょうね。

あんな発言。

ふつうの運動部だったら、上級生から目をつけられるだろうし、教師だって良い顔をしないでしょう。

もし本人たちの実力が伴わなかったら、気まずくて半年以内に辞めてしまいそう。


一方で、鏑木くんの爆弾発言を、あっさりと受け入れてしまった手嶋さん。

人間ができていると言うか、器が大きいと言うか…。


いずれにせよ、新キャラクターが加わり、お話がふたたび動き出しました。1年生レースの展開に、注目したいです。




3. 杉元照文が賭けに出た



今回、鏑木一差・段竹竜包と並んで、もう1人。
1年生レースのキーパーソンとなったのが、2年生の杉元照文です。


本来、1年生しか参加しないレースに参加してまで、レギュラーの座をつかみたいと望む杉元くん。

どんな思いで1年生レースに臨んだのでしょうか?




(1) 杉元と今泉の意外な関係とは?



今泉俊輔が、杉元照文に個人的なアドバイスを贈った…だと!?


衝撃的でしたよね。

基本的に、実力のある人間しか視界に入れないタイプだと思っていました。

ごめんね、今泉くん。


総北のメンバーとして、インハイを乗り越えて。

新生総北になってからの手嶋さん・青八木さんの姿を見て、彼らの努力成長を受けとめて。

他にも、いろいろな経験があって――。


精神的な面でも、成長していたのですね。

少なくとも、一生懸命やる人本気の人については、「仲間」として認識するようになったのだとしたら、嬉しいです。


杉元くんの「本気」にも、心惹かれました。

今泉くんの性格もわかっているだけに、アドバイスを求めるときは、相当強い気持ちだったのだと思います。

その真剣な思いは、今泉くんにも伝わるほど!


そして、アドバイスをもらった後。
実際にノルマを続けてきたことに、拍手を贈りたいです。

ローラーを、「始業前10分、昼休みに20分」。

これだけ聞くと、そんなに難しくないように思えますが…。

去年のおわりにアドバイスを求めてから、春になるまでずっと続ける――となると、どうでしょう?

春休み中も、このリズムを守って練習しつづけたのなら、たいしたものですよね。

思いがけないところに、思いがけない友情が芽生えたことも、納得です。


そんな杉元くんの、今の実力。
1年生レースでの活躍が、楽しみです。



【弱虫ペダル 3期】第9話:今泉俊輔と杉元照文
© 2017 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会





(2) 最初の試練



杉元手嶋さんに直談判してまで参加した、1年生レース。
レースの大本命鏑木段竹ですが、他にも曲者がいっぱい?

本格的なレースが始まる前から、杉元試練が訪れます。


当初、信号の多い市街地区間は、ローペースで走ることになっていたのですが…。

市街地区間を抜けるに、1年生の沢田ゴリ蔵飛び出してしまいます!


慌てて2人を追いかける杉元

すぐに追いついたものの、交差点を通過したところで信号が赤に変わり、集団が分断してしまうことに。

当然、杉元は2人にスピードを落とすよう声をかけます。

ところが、沢田ゴリ蔵は悪びれることなく、このまま3人でローテーションを組んで走ることを持ちかけたのです…!


1年生たちの誘いを、杉元くんが軽やかに交わしたときは、胸がスッとしました。

正々堂々、実力で1番を取るという杉元くんの気もちが、伝わるシーンでしたよね。


杉元くんの鮮やかな回答を聞いて、あっけに取られる沢田ゴリ蔵

実力うんぬんの前に、人間的な器の大きさを披露してくれた、杉元くんでした。




おわりに



信号が少ない田園区間に入るの途中。

本格的にレースが始まるタイミングで、いきなり飛びだしたのは、やはりこの2人。鏑木段竹でした。

次回以降、いよいよこの2人の実力が明らかになりそうです。



人気アニメ見放題で楽しむなら、動画配信サービスがオススメ。
『【レビュー】Huluならアニメ・ドラマ・映画がいつでも楽しめる♪』

Hulu2週間無料トライアルを体験した感想は、こちら♪
『【レビュー】Huluならアニメ・ドラマ・映画がいつでも楽しめる♪』




人気ブログランキングに参加中です。
あなたの応援が、更新のはげみです☆
 ↓↓↓


関連記事
[ 2017/09/09 22:31 ] 弱虫ペダル | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ブログランキング
1日1回、あなたの応援が更新のエネルギーになります☆


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
最新記事はこちら
【名探偵コナン】881話 感想:世良真純と工藤新一の出会いとは? Nov 20, 2017
【夏目友人帳 陸】全話タイトル・あらすじ一覧【まとめ】 Nov 17, 2017
【ワンピース】885話 感想:サンジの秘策「甘みの真骨頂」を食べてみたい Nov 14, 2017
【鬼灯の冷徹 1期】全話タイトルとあらすじのまとめ Nov 10, 2017
【週刊少年ジャンプ】 2017年49号 感想:『ハイキュー!!』月島蛍VS角名倫太郎はどうなった? Nov 07, 2017
【名探偵コナン】879話「試着室の死角(後編)」感想 Nov 06, 2017
【ワンピース】883話 感想:将星カタクリの正体!メリエンダ(おやつの時間)の秘密とは? Oct 31, 2017
【名探偵コナン】878話「試着室の死角(前編)」感想 Oct 29, 2017
【お知らせ】人気ページランキングを設置しました Oct 26, 2017
【週間少年ジャンプ】2017年47号 感想:もしかして、ロボレザは来週で打ち切り? Oct 24, 2017
このブログの人気記事

過去記事アーカイブ
QRコード
QR